読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッシャ・ギトリ X アラン・レネ 《言葉による愛の駆け引き》

日記
馬車道で特集上映「サッシャ・ギトリ X アラン・レネ 《言葉による愛の駆け引き》」を観てきました。
上映されたのは、『カドリーユ』(サッシャ・ギトリ監督)と『メロ』(アラン・レネ監督)の2本。素晴らしい組み合わせの上映でした。。
サッシャ・ギトリの映画もアラン・レネの映画も観るのは今回がはじめて。どちらも楽しかったです。上映後は大寺眞輔氏によるアフタートークがあって、こちらも面白かった。
映画の感想は後日、改めて書きます。