読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ある愛の詩』 - 愛とは後悔しないこと

映画
レンタルで『ある愛の詩』を観ました。
バックナンバーで買った雑誌『&Premium』の山崎まどかさんのコラムで紹介されていて気になったので。フランシス・レイのお馴染みのテーマ曲で有名な映画ですけど、観るのは今回がはじめてです。
音楽がフランシス・レイだからか観ながら『男と女』を連想しました。ミュージック・ビデオみたいな音楽映画。主役のアリ・マッグローとライアン・オニールのファッションがお洒落でした。この映画から「プレッピー」という言葉が広く知られるようになったそうです。